幼稚園児のような喧嘩をするお嬢とあくあとクソガキ【百鬼あやめ】【湊あくあ】【紫咲シオン】【卍組】

幼稚園児のような喧嘩をするお嬢とあくあとクソガキ【百鬼あやめ】【湊あくあ】【紫咲シオン】【卍組】

ホロライブ幼稚園卍組の園児達

本編
https://www.youtube.com/watch?v=HN_2wCEaR_A&t=6020s

【最近の切り抜き動画について】

なぜ今頃過去配信を切り抜いているけどどうして?と質問がありましたので長くなったので概要欄で説明させていただきます。

まず結論から言うと最新の配信を切り抜く事と過去の配信を切り抜く事によるファンへの宣伝効果はほぼ変わらない、むしろ過去配信の方が宣伝効果が大きいのではないかと考えたからです。

現在の切り抜き界隈では最新の配信をいち早く切り抜く事に重きを置くチャンネルが多くあるように感じます。

確かに最新の配信の切り抜き動画はみんなに見てもらえる可能性が高く、
新情報が多い内容なのでVtuberの新しい一面をみんなに見てもらえ、
新規のVtuberファンを増やす事や既存のファンにもっと知ってもらえる事に繋がると思います。

しかし、現在のYouTubeではもうVtuberの切り抜きチャンネルは飽和状態のように感じます。

そのため大勢の切り抜き師が最新の配信を切り抜こうとすると他の切り抜き動画との被りが多くなり、
Vtuberの魅力を伝えるには効率が悪いと感じ、
現状このチャンネルでそのようなスタイルでやる必要はあまりないなと感じました。

なので新しく新規のVtuberファンを増やす、
既存のファンにもっと知ってもらうためにどうするべきか考えた結果あえて過去配信を切り抜くことにしました。

あえて過去配信の切り抜き動画を作る事でも切り抜き動画の本来の目的である新規のファンの獲得は見込めますし、
年々成長しているVtuber業界では既存のファンの中でも最近Vtuberファンになったばかりの方も多く、
そのようなファンの方たちが膨大な過去の配信内容をさかのぼって見てもらうには何か過去の配信も知りたい!と思うきっかけがないと難しいように感じます。

過去の配信を切り抜くことによってそういったファンの方たちに過去の配信を見るきっかけを提供する事が出来る点や、
逆に昔から知ってた人は改めて昔見ていた過去の配信の内容を見る事で「こんな事あったな~」とか「懐かしいな」と他の切り抜き動画とは違った感想を持つ事により、
古参のファンもVtuberから飽きさせないようにできるのではないかという点から、
最近は過去配信の切り抜きを多めに作っています。

もちろん最新の配信の切り抜き動画も重要なのは知っていますし、本来の切り抜き動画はそういうものだと思うので最新の配信も切り抜いていくつもりです。

拙い文章力なのにかなり長くなってしまい申し訳ありません。これからも皆さんでVtuber業界を盛り上げていけるように頑張りましょう^ ^

それとこれから少し忙しくなる予定なので毎日投稿から2日に1回くらいのペースに落ちてしまうと思います。
 

#百鬼あやめch #あやめ夜行 #百鬼絵巻#ホロライブ #ホロライブ切り抜き #hololive

湊あくあカテゴリの最新記事